不正クリック代行業者とはどのような存在なのか

不正クリック代行業者とは

皆さんは一日の中で何回クリックをしますでしょうか。

SNSで友人の投稿を見ては「いいね」をしたり、フォローしたい人をフォローしたりすることもあるでしょう。Googleで情報を検索し、出てきた結果をクリックしてサービスを確認することもあるでしょう。しかし、そのクリックを誰かに代わって行っている会社が存在するのです。

ここでは、検索連動型広告に対しての不正クリックについて掘り下げてみたいと思います。

そもそも「不正クリック」とは、こちらの記事でも解説している通り、リスティング広告を不正に何度もクリックして無駄に広告費を消費させる行為です。

この広告に対する不正クリックを、代わりに請け負って実行するのが不正クリック代行業者です。誰の代わりかというと、競合会社からの依頼であることがほとんどです。競合他社の広告を表示させなくするとか、掲載頻度を下げることを目的として発注するのです。

業者といっても堂々とサービスとして専用サイトを作っているような業者もありますし、オークションサイトなどで「何クリックでいくら」と販売している業者もいれば、SNSを駆使して個人で請け負っている人もいます。個人まで含めるとかなりの数にのぼっており、不正クリック代行業者の全体像を把握できていないのが現状といえます。

広告の不正クリック代行業者による手口と、その被害は?

代行業者の手口としては、競合企業のリスティング広告に対して不正クリックを代行で請け負い、クリックを繰り返していきます。

とはいえ、自分たちでチマチマとクリックをするわけではなく、アルバイトとして雇った学生や主婦に対して、指定された検索ワードで検索させ、指定された広告が表示されたらクリックをするよう指示しているケースが多いといいます。また、ツールを制作して不正クリックの自動化を進めている業者もいるようです。

リスティング広告は検索結果と連動して表示される広告の「枠」であり、同じキーワードで広告を出稿したライバル企業同士の場合、媒体の設定する広告の品質が同じであれば、高額のクリック単価を設定した方が枠内で上位に表示される仕組みになっています。

検索結果の画面では、当然ながら上位に表示される方がクリック数は増えますので、より多くの人を自社に誘導することができるはずです。しかし、せっかく上位に表示させても、そのクリックがライバル企業から不正にクリックされているだけであれば、ただ単に広告費を浪費するだけで終わってしまいます。

リスティング広告はあらかじめ設定した予算を超えてしまうと表示されなくなる仕様です。そうすると、将来のお客様に出すはずの広告も出せなくなり、機会損失も発生します。
不正クリックは、広告予算の消失と、予定していた売上の機会損失で、二重の損害を被ってしまうというわけです。

GoogleやYahoo!などの媒体側では対策されないの?規制は?

この不正クリックを代行する行為は、現状の法律では規制されていません。そのため、取り締まりや訴訟には至っておらず、被害があとを絶たないのが現状です。

もちろん、GoogleやYahoo!などの媒体も不正クリックへの対策を行ってはいます。一定の条件を満たすと「無効なクリック」とみなされ、課金されなくなる仕組みがあります。しかし、一部の不正クリック代行業者はCookieを削除したり、IPアドレスをアクセスの度に変更したり、様々な手段を使って媒体側に不正クリックと判断されにくいような動きをしています。

これはまるで「イタチごっこ」ともいえます。媒体側も技術的に厳しくすることは可能のはずですが、あまり厳しく対策をし過ぎてしまうと、通常のクリックまで無効と判断してしまう恐れや、また、媒体の広告を掲載してくれているサイトやアプリにとっての掲載費用としての収入が少なくなってしまう、ひいては他の媒体に広告枠を取られ、掲載場所が少なくなってしまうという恐れがあります。そのため、媒体側としてもあまり厳しくすることができずにいるのではないかと想像しています。

もどかしい状況ではありますが、最終的に代行業者や依頼者を厳しく処罰することは現状では困難のようです。
そうはいっても、自社のビジネスを広く知ってもらうには、広告を出すことが効果的なのは間違いありません。ですから、しっかりとクリックして欲しい人にクリックしてもらうためには、自分たちで何らかの対策をするしかないのです。

不正クリックへの対策をするなら

弊社では、広告担当者様に向けて「X-log.ai」というツールをご提供しています。

X-log.aiは、GoogleやYahooでは完全に対策できなかった不正クリックを独自のアルゴリズムで評価し、端末の遮断や、IPの除外、配信先リファラの除外登録を行う不正クリック対策ツールです。

「広告費をかけている割に成果が得られない」
「広告費が思ったより掛かっている気がする」
「ある日突然、広告費が跳ね上がってしまった」

そういったことでお困りの際には、ぜひ使ってみていただきたいです。

X-log.aiは無料で利用できますので、リスティング広告でお悩みの方はどうぞお気軽にお試しください。

無料でも充分な成果を生み出すX-log.ai

不要な広告クリックから1社でも多くの企業を守る為に、無料でご提供しております。
広告の不要クリック確認にお役立てください。